スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

focus on VOICE additional round ASAHIKAWA 2006

RSRで壊れてしまったデジカメの後釜を探しに電気屋さんへ。今日のライブは写真が撮りたいから。結構な安値でデジカメを購入し、1度帰宅して仮眠。待ち合わせもあるのに、少々寝坊してしまった。ごめんね。

ライブ会場へ到着すると、30分押し。アコースティックだけど、結構人出るもんね。1階のゲームセンターで暇潰しをしてから参戦。

focus on VOICE additional round ASAHIKAWA 2006

まずはOAから
伊藤洋平(from 上海)
7年振り位にギター弾きながら歌ってるのを見た。声が可愛らしい感じだから、ほわ~って気持ちになった。但し、めちゃくちゃ緊張してたね。こっちまで伝わってきたもん。1曲目に『ジオラマ』をやって、懐かしい気持ちになった。非常に珍しい弾き語りを見る事が出来てテンション上がった。

ジョウミチヲ(from DUSK)
約1年半振りにアコースティックできてくれた。バンドではその1ヶ月後にきてたけど・・・彼のライブ自体が久々って事ですね。少し癖のある声をしているんだけど、それが何とも心地良い。セットリストが解らない上に、曲名も解らないから何が1番良かったとは書けないけど、彼の声から発せられるオーラは最高だった。

吉村潤(ex.WINO)
バンドの名前はよく見かけていたし、とても気になっていた。バンドは見れず仕舞いだったけど、だからこそ、今日は見たいと想った。始まった瞬間、低音の声にドキリとした。胸に響く。一瞬で歌声に惚れてしまった。持ち時間が中盤に入った頃にセッション。トリに弾き語りをする篠原信夫と。良いもの見せて頂きました。2人揃うとドキドキしちゃってねぇ・・・ズルイなぁ。2曲を共にし、篠原君退場。何てミラクルな日なんだろう。

千葉直樹(from ジアンペア
地元民登場。弾き語りの彼も中々魅力的。いつもの様な奇怪な動きは出来ない分、声に集中して聴ける。弾き語りの時は違う顔になるんだね。「久し振りにやります。」と言って始めた曲は(曲名忘れちゃったけど)、心にグっとくるものがあった。但し、やはり千葉。愉快な事をしてくれる。「すみませんが、ドリンクカウンターの近くにいる方・・・・・ラムコークを買ってくれませんか?」会場内爆笑。結局自分で取りに行ってたけど。何てアットホームなんだろう。そして、ライブ前にゲームセンターで100円で取ったグルーミーを傍に置いて続きを始めた。地元の良い所ってこういう所かな?

hurdy gurdy(ex.ZEPPET STORE)
今日は何の為に来たかと聞かれたら、彼を見に来たんですよ。バンドからずっと好きで、憧れている人をこんなに間近で見れるなんて幸せ。始まって数分経った頃には、失神しそうになった。とてもとても大好きな声。最高のステージ。2杯目のビールを飲みながらぼ~っと聴き入っちゃった。そして、最後には涙も流れた。何て心に染み入る声なんだろう。そして、流石にMCもお上手。完璧に心此処にあらずの状態で見ていた。終了した時は脱力。弾き語りで打ちのめされるとは。

篠原信夫 (from the blondie plastic wagon/VOSTOKS)
先程の吉村さんのステージで登場した篠原信夫がトリ。写真を撮りながら想った。歌い方がエロい。独特の声と、エロい歌い方。『jast onemore kiss』をやった後に「この曲疲れる」と言っていたけど、恰好良かったからなぁ。ステージって、何であんなに魅力的に見えるんだろう(笑)

トリが終了した後、今回の出演陣でセッション。何とも豪華なステージ上になっていた。左からhurdy gurdy・田中智将・千葉直樹・篠原信夫・ジョウミチヲ・吉村潤・伊藤洋平の順番。ギターを構えていたのはhurdy gurdy・篠原信夫・伊藤洋平。ジョウミチヲはタンバリンを持っていた。他は歌のみ。めちゃくちゃ有名な曲をやっていたんですが・・・曲名忘れた。思い出したら追記します。最後にジョウミチヲが立ち上がって騒いでいた。つられて千葉直樹も。何て愉快な事をしてくれるんだ。

このイベントは、(focus on VOICE)と言うだけあって、声に焦点を当てたイベント。流石に皆様声に恋してしまう方々ばかりだった。本当は8月の大阪でファイナルだったみたいなんだけど、特別編で北海道。嬉しい。こんなに素晴らしいイベントを見る事が出来て、本当に幸せ。本当に今日のライブは最高だった。今月で1番確定。見に来なかった人は絶対的に損をしていると言い切れるもの。


次のライブは9月12日!
某チェーン居酒屋で打ち上げ。チーム東京をお迎えに参上した時、ジョウ氏がいない。ライブハウス内で迷子になってたみたい。かなり笑った。そして、居酒屋までご案内をして、席に着いた。此処で問題発生。私の隣にhurdy gurdy(木村氏)が。緊張してご飯食べられないですよ!とか想ってたけど、意外と普通に話す事が出来た。良かった~。3時位に終了し、2次会組として居残り。最初は大所帯だったんだけど、最終的に残ったのは木村氏・篠原君・ジョウ氏・PAのT氏・J氏・私。このメンバーおかしくない?こんなに素晴らしいメンバーだったんですが、次の日に(と言うか、当日なんだけど)備えて5時に帰宅。その後に木村氏・ジョウ氏がリタイア。最後までT氏とJ氏が残っていたらしい。篠原君は最初から寝ていたし。

そして、寝る間も無く集合時間。彼等と共に旭川満喫の旅へ。千葉君と共に案内役をさせて頂きました。お寝坊の多かった事。そして、二日酔いが大半。残念な事に、吉村氏は都合上朝一の飛行機で飛び立ってしまったので、満喫タイムを共に出来ず。まずはお寿司ブランチ。総勢8名だったので、2席に分かれた。木村氏・篠原君・Wさん・私チームとジョウ氏・千葉君他2名(すみません、お名前知らなくて)チーム。こちらの席から、ジョウ氏のもぐもぐタイムを見てました。カニつみれ汁と三平汁で始まり、中トロで〆。満喫頂けた様で良かった。
次は満喫タイムのメイン動物園へ。ご飯食べたら眠くなっちゃって、篠原君に運転を代わって頂きました。車内のBGMが皆様お気に召された様で(笑)これは後程。
到着してから木村氏「俺車で寝てよ~かな~」折角きたんですから見て下さいという事で無事園内に入りました。全員でオラウータンのもぐもぐタイム(お食事をする所を見れるイベント)を見て、それから各自行動へ。チンパンジー館とペンギン館と白くま館とアザラシ館(アザラシ見てないけど)と猛獣館を見たんだけど、集合時刻30分前にリタイア。車に戻って寝てました。皆元気だなぁ。
そして、締めにスープカレー屋さんへ。こちらも満足して頂けた様で嬉しい。「もう戻りたくない」と全員が口を揃えて現実逃避。明日からの日常を考えるとそうだよね。
別れを惜しみつつ飛行場へ。向かっている最中に聴いていたのはグループ魂の『TMC!!』この中の1曲『ペニスJAPAN』が車内の人間の脳裏に焼きついて離れなくなった。東京組を見送り、切ない気持ちで仕事に向かったよ。
本当に夢の様な2日を送れた。来てくれた皆様に感謝します。
スポンサーサイト

| ライブ | 19:17 │Comments0 | Trackbacks2編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suckoflifemari.blog59.fc2.com/tb.php/31-a369b5b3
三平汁三平汁(さんぺいじる)は、北海道の郷土色豊かな味噌汁。昆布でだしをとり、塩鮭などの魚、だいこん、ニンジン、玉ねぎ他を入れて、しっかりあくをとって煮込んだ冬の名物料理。ちゃんちゃん焼きなどと合う。料理店では鮭を使うことが多いが、地方によってはニシンや

2007/08/08(水) 18:43:55 | 鍋物ファンよ!集まれ!

三平汁三平汁(さんぺいじる)は、北海道の郷土色豊かな味噌汁。昆布でだしをとり、塩鮭などの魚、だいこん、ニンジン、玉ねぎ他を入れて、しっかりあくをとって煮込んだ冬の名物料理。ちゃんちゃん焼きなどと合う。料理店では鮭を使うことが多いが、地方によってはニシンや

2007/10/07(日) 10:20:33 | なまら倶楽部

| main |

プロフィール

茉莉

Author:茉莉
音楽と戯れるのが好き。音楽に熱くなるのが好き。

FC2 Blog Ranking

全国から注目されているサイトが大集合!音楽人気急上昇ランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。