スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

RISING SUN ROCK FESTIVAL IN EZO 2006 vol.2

暑くて起床。2時間程度しか寝てないんですけど。暑いんですけど。もしかして晴れてる?ぐだぐだで起きて、もりがテントの窓を開けているのを横になりながら眺めていた(手伝え)。外を見るとみんな起きてた~。凄いや!だらだらと支度をして、ブランチタイム。ハンバーグボウル(丼)なるものを食す。やっぱり朝はお米だね。そして、テントに戻ってのんびりしていたら聴こえてきた。

ポカスカジャンGREEN OASIS 
「がりがりがりがりがりがりがりがり」何だこれ?と思って聴いてたら「が~りが~りくん!が~りが~りくん!が~りが~り~く~ん!!」だった。結構人入ってたみたいだね~。他に何やっているかはあんまり聴こえなかったけど、テントに戻って来る面々は全員「がりがり」言いながら帰ってきた。ポカスカジャン凄いわ。

何となく昨日の疲れが抜けなくて、真心を見逃したんだよね。まぁ、諦めも肝心だから(笑)そして、今日の一発目はこのバンドにしたの。

riddim saunterGREEN OASIS
約3ヶ月振りに見るライブ。さっきのポカスカジャンの時にいた人達は撤収したらしく、私が入った時は殆ど人が居なかった。(余裕で前の方で見れるじゃ~ん)とか思ってたら、間違いだった。スタートが近付くにつれ増える人々。そして、大半が女の子。「ちょ~可愛いんだよ~」とか「めちゃくちゃ爽やかなの~」っていう言葉がたくさん耳に入ってきた。誰の事を指しているのやら。SEが鳴り、ライブスタート。1曲目から『MUSIC BY.』モッシュ、モッシュ、モッシュの嵐。勿論前で見てるから潰されっぱなし。負けじと盛り上がってみる。ノリ易いテンポと軽快な音。めちゃくちゃフェス向きだよ。ボーカルがオーディエンスの方に前のめりになった瞬間、後ろからどっと人が。黄色い声と彼の体に向かって伸びる手がたくさん。(凄い人気だなぁ)なんて考えてたら息が止まりそうになった。気を抜いたら死んでしまう。メンバー脱退後の初ライブ(?)riddimを見れて嬉しいや。

AIREARTH TENT
終了後、お着替えをしてから今回の楽しみの1つAIRを見に行く。既にライブは始まっていたけど、人はぱらぱら。勿体無いな~可愛いのに。真ん中辺りでぼへ~っと見てた。やっぱり格好良いし、らぶりー。ゆるゆるとした曲もあるし、勿論激しい曲もある。どちらも彼の個性丸出し。私にとっては癒し。先程のモッシュで疲れたので、3曲程度聴いて退散。ローソンでアイスと氷買って、又2曲くらい聴いてテントへ戻る。

米米CLUBSUN STAGE
AIRの帰り道に歩きながら聴いてた。タイトル忘れたけど、有名な曲やってた筈。これは面白いわ。ついつい立ち止まって見てしまってたら、友人A発見。そして、riddimのドラム発見。氷が溶けそうなので、帰ったけどさ。

浜辺シゲキ&jam students@GREEN OASIS
テントに戻って、だらだらしてたら数名帰宅してきた。のんびり寛いでたら聴こえてきたのは何とも素敵な音。「格好良くない?」誰も立ち上がらないけど、見に行きたい気持ちで満載でした。少しソウルフラワーユニオンっぽい感じにも聴こえたな~。こうやって、初めて聴く音を良いなって思えるのもRSRの醍醐味だよね。

大体のメンバーが戻ってきたところで、今年の私の最大のお目当ての吉井和哉の話題に。「あの曲やるって。」「こんな服装だって。」って話してたけど、私の頭はどうやって前に行くか。勿論前ノリしたんだけど(笑)「吉井にアピールするわ!」って言ったら「脱げ!」「水着になれ!」と暖かいお言葉をたくさん頂戴しましたよ。後ろの方しか取れなかったら、水着になってダイブしてやろうかと思った。

甲斐よしひろ&ROLLING CIRCUS REVUE BAND@SUN STAGE
その流れで、見てました。切なくなるくらいガラガラ。すんなり中央前から5列目ゲット。『安奈』『HERO』とか有名な曲で激上がり。『安奈』を聴きながら、(真夏にクリスマス?)とかは思ったけど。『HERO』では勿論拳を上げて「ヒーロー!! ヒーローになるときぃ~ あ~は~!! それはいまぁ~」とやってしまった。こんな時にしか絶対見ないからこそ面白い。でも、ここで不満が。恐らく同じ吉井待ちと思われる女性達の態度。最低だね。前の方でつまらなさそうな顔であらぬ方向を向いて拳を上げる。失礼だと思わないのか?折角きてるんだから楽しめよ。フェスを何だと思ってるんだ。こういう所が日本人の悪い所だね。ステージから丸見えなんですよ~。ともあれ、無事終了。颯爽と帰って行く甲斐さんはかなり素敵で惚れた。

吉井和哉SUN STAGE
今年のRSRのメイン。これをどれだけ心待ちにしたか。数年前THE YELLOW MONKEYで出られなかった時から待ってた。あぁ~。待ち時間もなんのその。SEが鳴り、吉井がステージに現れた瞬間、私は号泣した。感極まり過ぎた。黒い細身のスーツに白シャツに黒いネクタイ。『CALL ME』の時のジャケみたいな感じかな。選曲も選曲で何だか泣き所満載。汗じゃなく、涙で水分なくなるかと思ったよ。危ない。そして、やってくれました。「前にバンドで来る予定だった時にやろうと思ってた曲です。」『LOVE LOVE SHOW』!!テンションマックス!!壊れるかと思った。涙を流しながらノリノリ。普通のライブだったら変態でしかない私。1曲まるまる踊り狂って、「もう1曲やって良いかな?」『バラ色の日々』心臓張り裂けるかと思った。「追いかけて~も 追~いか~けても~・・・」と歌い出しを聴いた瞬間に、また号泣。何度泣かせるのさ。流石(孤高の天才アーティスト)やってくれるわ。私の心をぐさりと刺して、軽やかに帰って行った。何回惚れさせられるんだろう。

涙と汗でぐちゃぐちゃになりながら、一人淋しくテントに戻る。帰り際聴こえてたのはTHE NEATBEATS。チラ見しかしてないけど、前に見た時と同じ様にハイテンションで突っ走ってた。見たかったけど、吉井のお陰で放心状態だったからそれ所じゃないわよね。

着替えて、落ち着いてから友人Tと飲む事にした。ビール飲みながらぐだぐだ話してたら花火。うっとりしながら花火見てたけど、今年初めて人と見たって事に気付く。しかし、相手は友人T。切ない・・・不満だ(笑)適当に飲んで、次に見るのが一緒だったので会場に向かう。

sleepy.abGREEN OASIS
前にイベントで出てた時に外で聴いてたんだ。そして、(RSRではのんびり見ようかな~)と思ってた。浮遊感満載の音達に包まれて、アルコールと先程の疲れにより眠くなる。足元ふらつきながら、友人置き去りにして1度テントに避難。こんなに眠くさせるとはやるな。sleepyって名前なだけあるわ。嫌いじゃないけど、見るより聴く方が面白いバンドだ。

sleepyに睡魔を渡されたので、少し飲み足してから睡眠。RYUKYU DISCOに行く為に・・・
起きたらそんな時間とっくに過ぎてた。TAKKYUも見逃した。あ~ぁ・・・と落ち込んでる暇は無かった。どうしても見に行かなきゃいけないバンドがあったから。低血圧ながらも頑張って歩いたさ。

ズボンズRED STAR FILED
遅れて行ったら、既にテンションは上がってた。会場沸いてたな~。いつもながらファンキーなステージと、ボーカルのファンキーな煽り。寝起きの体でもしっかりと感じる事が出来ましたよ。深夜にズボンズって良いかも。ステージ上の彼等は、日々のレコーディングで疲れているのか少し疲れが見えたけど、このテンションを引き出せるのは凄いよ。ふらふら踊りながら見てた。6月に見逃した分取り戻せなかったのが無念。後で聞いた話だけど、どうやら彼等は音合わせの最中に普通にライブやってたんだそうな。待ってるお客も始まったかと思ってノリノリだったんだそうな。でも、「本番お願いしま~す」だって。やるな。

Taiji All Stars@BOHEMIAN GARDEN
初めてのボヘミアン。こんなに遠いのか・・・怪しげな林道を通って出た所は、メインステージ側とは全く違う雰囲気。結構好き。遠いけど。そして、ステージ付近に到着したら「ありがとう!Sakuraでした~!」え!?Sakura終了っすか?うへ~残念。続いて出てきたのはLeyona。彼女のステージは何だかほんわりだね~。声が好きだ。そして、待ってた人が!!女性ボーカルを集めてアルバムを出すそうな、Taijiさん。「このアルバムを作るって決めた時に、1番最初に歌って欲しいと思った人を紹介します。松雪泰子~!!」うわ~きたよ~!!人がわらわらと前に寄って行った。そりゃそうだよね。こんな所で見る機会もうないだろうし。流石に綺麗でうっとりした。女優さんって凄い。オーラが全く違うもん。肝心の歌もゆったりやんわりで心が落ち着いた。んで、次に出てきたのが奥田民生。今年RSRのステージに4回も出てるのに見るの初(笑)「今迄綺麗な人続いたのに、俺だけ汚くない?」「いや、俺の中では綺麗です。」爆笑。何だかTaijiと民生のコンビは最高に面白かったし、音楽的にも流石だった。MCは勿論ぐだぐだだった。途中隣にいたY子が「民生の歌声がY口さんに聴こえてきた。」と耳打ち。確かに似てるけど、そう言われるとそう聴こえてきちゃったよ。困ったね。民生が終了すると、体力の限界を感じた長老とY子と私はテントに戻る。

小腹が空いたので、何か食べて行こうとしたけれど、こんなに遠くで食べたら多分戻れないから、テント付近まで頑張って戻った。戻るまでの所要時間凡そ30分。なげぇ・・・私はラーメンのスープで作った雑炊を購入。温かくて美味しかったけど、量が多いよ。長老に食べて貰った。クダラナイ話で爆笑しながらテントに戻る。その時やってたのはLONDON NIGHT。見に行きたい衝動に駆られたけど、足が悲鳴を上げていた為断念。椅子にぐったり座りながらずっと聴いてた。Y口とKさんが戻ってきたので、明け方までLONDON NIGHTをBGMにエロ話で盛り上がってから寝た。
S山さんに起こされて起床。1時間しか寝てないや・・・他の方と別行動でS山さんと札幌に帰る予定だったので、荷造りだけをして帰宅。誰も起きてないので、唯一起きてたKさんに伝言をして、RSR会場を後にした。また来年も待ってろよ!石狩!!体力つけて戻ってきてやるさ!!!



次のライブは8月26日!
S山さん宅におじゃまして、シャワー浴びてすっきり。散々ライブ見てきたのにグループ魂のDVDなんか見ちゃって眠気なんて何処にもなくなった。体は疲れているのに全く眠くない。DVDをキリのいい所で消して、就寝。
数分寝たくらいの所でY口から電話。荷物全部任せてごめん。どうやら無事到着したらしい。良かった良かった。そして、また睡眠。

そして、今回のライブ中に感じた不満を数個書いてみる。
●つけ爪をつけるな。刺さると痛いんだよ。つけてる人は後ろで見ようよ。危険です。彼女はつけまつげもつけてた。そんなに加工してどうするの?
●ひじを立てるな。首やら肩にひじ立てないで。痛いって言うより苦しいの。首なんかにやられたら、息が出来なくなるんだよ。知ってる?
●ヒールの高い靴を履くな。履いている人は、前にくるな。ジャンプして、全体中を乗っけられたら死ぬかと思うほど痛いんだ。スニーカーを履け。あふぉか。
●本分にも書いたけど、次の人を待つならその前の人もちゃんと盛り上がろうよ。失礼だよ。やってる人にも見えてるんだよ。バカじゃないの?そんな人にライブ見る資格無し。最低。
そんな感じ。我が侭なのかな?
スポンサーサイト

| ライブ | 10:12 │Comments2 | Trackbacks0編集

コメント

今年は頑張ったね!えらい!(笑)
私はアレじゃなかったら
もっと頑張れてたけどな・・

吉井かっこよかったぁん

2006.08.25(Fri) 08:58 | URL | M|編集

いや、Mさん。
貴女は充分頑張っていたぞよ。
吉井最高だったねぇ・・・
食傷気味(笑)

2006.08.28(Mon) 19:05 | URL | 茉莉|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suckoflifemari.blog59.fc2.com/tb.php/26-bc9755c0

| main |

プロフィール

茉莉

Author:茉莉
音楽と戯れるのが好き。音楽に熱くなるのが好き。

FC2 Blog Ranking

全国から注目されているサイトが大集合!音楽人気急上昇ランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。