スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

GENIUS INDIAN TOUR 2007

朝起こして貰って起床。急いで体を磨いて綺麗にして出発。札幌CITYに到着して友人Mさんの誕生日プレゼントをお買い物。LUSHで購入。喜んでくれるかしらん?その後、東豊線に乗り会場へ。東豊線って綺麗だなぁ。初めて足を踏み入れたよ。
福住の駅を降りて、先ず迷う。どっちだ。ライブに行く感じの人を見付けたので付いて行ったら着いた。ありがとうございまーす。
到着して、友人K君に電話。待つ間物販へ。少し並んだけど、スムーズに入れたね。何買おうか迷う・・・・・が、プツっと何かがキレる音がした。パンフ・Tシャツ・ストラップ・カミブログ・トートバッグを購入。いえーぃ。K君がビックリしてた。満足したので良し。
その後、長蛇の列に並ぶのが嫌で、列を遠目で見ながら待機。列が無くなってから入場。大きな会場に行くのは久々故、並ぶのが億劫で仕方ない。
無事入場して、Mさんを待つ間、K君と談笑。Mさん到着後、席に戻る。スタンドです。遠いかと思いきや、横の方でした。まぁ、近いっちゃ近いよな。前置きが長くなりましたが、そんな本日はアレです。私が世界一愛している方のライブです。

GENIUS INDIAN TOUR 2007

待ちに待った吉井和哉氏のライブ。白い幕が掛かったステージを見てドキドキマックス。早く早くぅ~と若干押していたっぽい時間を待っていた。でも、今日はMさんと一緒。待っている間も早く過ぎ去った。
客電が消え、総立ちになって始まったよ。それだけで、もぅ鳥肌。吉井氏の力は偉大だ。
『Do The Flipping』から始まった。予想通り。この1曲丸々白い幕が掛かりっ放しで、内心(どんだけじらすんだ、吉井氏よ。)と思っていたよ。でもね、次の『Biri』で幕が下りた。その瞬間涙が・・・・・鳥肌より強力な衝撃。最高に興奮した。流石吉井氏。前言撤回。そして、「今日は機嫌が良いぞー!」って言ってた。私も笑顔になれるよ、その一言。『上海』の時、ギターに目がいった。ずーっとピョンピョン跳ねてるんだもの。かわゆす。で、どしどしと曲が進む中・・・・・キました。『CALL ME』涙が溢れるよ、いつ聴いても。本当に素晴らしい曲だよ。「いつでも呼んで良いなら、呼ぶよ、吉井」って呟いた(笑)んで、その2曲後にもう1度泣きが入りました。だってだって、『聖なる海とサンシャイン』だもの。イントロのギター聴いた瞬間涙が出た。超興奮状態。倒れるかと思ったよ、私。ズルいよ、吉井氏。泣いたのも束の間、『I WANT YOU I NEED YOU』で激上がり。前回のツアー思い出すなぁ。恒例(?)のカヴァータイムもあり、今回はOASISとThe Rolling Stones。あの歌詞のつけ方凄いと思うなぁ。私もやりたいなー。そして、本編ラスト『Shine and Eternity』はデモVerでした(笑)歌詞ぐっだぐだ(笑)でも、吉井氏だから許す。可愛かったぁ~ん。ラヴ。吉井氏が去った後、ギター1人を残し、4人で固まったバンドを見て(こんなバンドあるよなー格好良い)と思っていた。隣のMさんも同じ思いで見ていたらしい。あるよね、あんなバンド。
アンコールに入り、白スーツでキーボードの方と手を繋いで出てきた。「新郎新婦みたいじゃない?」とMさんと話していると「僕達、結ばれました。」だって。何だか吉井氏だから納得してしまったよ。可愛かったし。「仙台ではやらなかったから内緒だよ。」って言ってやってくれた。又しても涙が・・・・・最後に「しー。」って言った吉井氏。気付いたら私もそのジェスチャーしてた(笑)で、最後は『雨雲』で終了。映像の鳥に手を振る吉井氏を見てほっこり。かわゆす。


SET LIST

Do The Flipping
Biri
WEEKENDER
上海
ルーザー
SIDE BY SIDE
CALL ME
ワセドン3
シュレッダー
聖なる海とサンシャイン
I WANT YOU I NEED YOU
LIVING TIME
Don't Look Back in Anger(OASIS)
Let's Spend The Night Together (The Rolling Stones
マンチー
Pain
ALL BY LOVE
SWEET CANDY RAIN
BLACK COCK'S HORSE
Winner
Shine and Eternity

EN

バッカ
雨雲


あ。因みにメンバー紹介では全員に「もっこり」と付けていました。そんなバンドの名前は空気が読めないので『KY』らしいです。『吉井和哉』だし、丁度良いと思います。
今回、映像の変態度合い(褒めてるんだよ)と吉井氏の王子っぷりに全くもう完敗です。吉井氏は完璧な動きをしていた。自分の格好良い部分を網羅してるね。流石だ。だって何しても格好良いんだもの。ひとつひとつの動きにドキドキしたよ。吉井氏最高。やっぱり世界一です。次はZeppツアーだって。楽しみだな。それまで死ねないな。


次のライブは10月6日!
スポンサーサイト

| ライブ | 03:25 │Comments4 | Trackbacks0編集

コメント

吉井さん行きたかたー。曽我部さん楽しみだなァ

2007.10.07(Sun) 23:45 | URL | f|編集

レスポンス
fさん>
吉井氏は最高。
ホント最高。
それしか言えない。
曽我部さん行くのですね。
って、知り合いでしょうか?

2007.10.08(Mon) 01:36 | URL | 茉莉|編集

いや、違います しかし曽我部さんは行きます!

2007.10.08(Mon) 22:24 | URL | f|編集

レスポンス2
fさん>
そうでしたか。
失敬。
曽我部さんで見掛けたら、お声掛けて下さいませー(笑

2007.10.09(Tue) 11:22 | URL | 茉莉|編集

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://suckoflifemari.blog59.fc2.com/tb.php/103-08bdb02a

| main |

プロフィール

茉莉

Author:茉莉
音楽と戯れるのが好き。音楽に熱くなるのが好き。

FC2 Blog Ranking

全国から注目されているサイトが大集合!音楽人気急上昇ランキング

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。